あの日から六年

あの日から六年

秋田県横手市十文字町の宅配弁当・オードブル「紅玉」の「たかはしもとい」です。
皆さん、いつも有り難うございます。

あの日から6年。

震災で亡くなられた全ての方々へ心より哀悼の誠を捧げます。

思い返せばこの「ケータリング&デリバリー紅玉」はあの日に生まれたと言っても過言では無い様に思います。

不安が広がる皆さまへ、励ましと温もりを手渡したい、そんな思いの中で私たちはお店を一日も休まず開店し続けました。

「ここなら開いていると思った」「ここなら頑張っていると思った」そんなお声に励まされて私たちはお店を開け続けました。

そんな中で社員の皆が集まって、より私たちがお客様に「安心」「感動」そして「希望」を手渡すのは何だろうと話し合いました。

その中でこんな声がありました。

「震災前は欲しい『物』が一杯あったが、今は大切な人々と一緒に過ごす『時間』が安らぎ」

それを踏まえて、私たちにしか出来ないことは何かを考えたときに、家族や仲間との団らんを支えることが私たちの使命では無いかということに思い至りました。

それを具現化したのが宅配というサービスであり、お弁当やオードブルという商品でした。

そのことを原点として、私たちの仕事は、地域の皆さんに「安心と感動を手渡すこと」と考えています。

私たちの作るお弁当に、オードブルに、その想いを込めて、手渡し続けることで、あの震災を体験した者としての役割を全うしたいと思います。

今なお、私たちは復興半ばです。

私たちはこれからも心を込めてつくり、想いをのせてお届けに伺います。

配送エリア

地図は配達エリアの目安となりますので、詳しくはお気軽にお問い合せください。

5,000円以上で配達

横手市・湯沢市・雄勝郡羽後町・雄勝郡東成瀬村

7,000円以上で配達

大仙市・仙北郡美郷町

15,000円以上で配達

秋田市・仙北市・由利本荘市

配達エリアの詳細はこちら

ごあいさつ

 当店は、1928年に茶店として創業して以来、お客様とのご縁に育てて頂きながら、地域に根差した商売を続けてまいりました。
太平洋戦争後より、永く食に携わる仕事から離れておりましたが、2008年より当店「デリカテッセン&カフェテリア紅玉」を立ち上げ、再びお客様へ食の楽しさを提供する仕事を始めました。第二創業ともいうべきこのお店の立ち上げに当たって、惣菜店という業を選んだのは、家庭の食卓に食の楽しさを創り出すのは、女性の方々であるという想いからです。そんな女性の皆さまを支え、この地域ならではの食の楽しさ、安心、感動を分かち合うことが当店の役割と考え、この度新たにお弁当やオードブルの宅配事業を始めます。ご家庭での団らんはもとより、企業さまの会議やご接待、地域での集まりごとなど様々な場面で、皆さまに安心と感動を手渡すことが出来たら、これに勝るよろこびはありません。